So-net無料ブログ作成

40年前の鯉のぼり [生活]




例年、我が家の5月の空を泳ぐのは、
わたしの手作り1点ものの、
物干しざお鯉のぼりです。
FullSizeRender.jpg

が、夫の実家の本格的な鯉のぼりを、
地域の子どもの日のイベントで使うために送ってもらいました。
無形文化財に指定されている、
岐阜県郡上、渡辺染物店の鯉のぼり。
40年以上前のものです。

真鯉3.6m、緋鯉2.8m。
吹き流しは家紋入り。
貫禄があります。
IMG_2949.JPG
IMG_2952.JPG

我が家で上げるには、庭が狭すぎるのですが、
5月5日のイベントだけで使うのはもったいないと、
近所ののびのび公園で1日だけ、泳がせてもらいました。
FullSizeRender (2).jpg

幼少の記憶をよみがえらせた夫は大喜び。
息子も大喜び。
近所の人たちも喜んでくださいました。

一番喜んでいたのは、鯉に見えました。
ずっと箱にしまわれていて、
40年ぶりに空に放たれたのですからね。

盆踊り [生活]




地元の盆踊りが2日間行われました。

踊る楽しさを去年までに知ってしまったわたしは、
今年も櫓に上がらせていただきました。
2016081101.jpg
2016081203.jpg

息子はわたし作の甚平を着て、子ども盆踊りコンテストに出場、
2016081202.jpg
“浴衣が似合うで賞・男の子部門”に選ばれました!







nice!(0)  トラックバック(0) 

あつい [生活]


あ゛ー、あついあついあつい・・・

子どもは家の前の私道で水鉄砲したり庭でプールしたり、
気軽に涼めてうらやましい。

お友達が遊びに来てくれた時にエアコンは極力入れません。
部屋が涼しくなったら、汗だく泥だらけの子ども達が家で遊びたがるじゃないですか。。
母は暑いのを我慢して庭にプールを出してあげるのです。

2016070301.jpg
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。